ぴぃじぃ☆らんど

~ただいま休止中(近日再開予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第120回新囲碁でボケろ!!


第120回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板


今回、出題者だったのっ!!!


・・・・・・・・

とうろたえているpgです。
先日の真夜中囲碁ボケ対局は、ほんとうに興奮しましたね。
総裁がこのところふがいない負けを繰り返し、お決まりとはいえpgは白乗りの連敗街道まっしぐらでしたが、今回は大儲けさせていただきました。

あっじょさん、気を悪くしないでくださいね。
白に賭けたのは、総裁にプレッシャーをかけるためだけだったのですから~(笑
ちなみに毎回白に1000万かけてます。

さて、こうしてうろたえている気持ちをおさえつつ、突然でいいお題も浮かばないまま、囲碁ボケに突入だ!(大丈夫なのか?)

お題

いままで、どうしても勝てなかった相手に楽勝して、鼻歌交じりの烏鷺烏鷺雄さん。
そんな彼の裏技はなんだったのでしょう?

「どうして、急に強くなったの?」
「だって、○○」


問答形式です。ボケにボケた烏鷺烏鷺雄さんの答えを考えてください
※「詰め碁を勉強したからさ」「プロに指導してもらった」等のボケになってない答えは却下!です

例:だって、kyonchnブロマイドを送りつけるぞって脅したんだ
(kyonchnネタ封じデス)



☆ルール☆

囲碁でボケてください。


投稿は一人何項目でも可。
投稿はこの記事のコメント欄にお願いします。

投稿締切 : 平成21年5月5日(火)

各賞発表 : 平成21年5月6日(水)の予定


各賞発表は予定です。
しかも今回は大型連休中ということもあり、諸事情により遅れる場合がありますので、次回の出題者・nipparat総裁は各賞発表に構わず、お題を出してあげてください。 

優秀作には、優秀度合いによってMVP(スーパー囲碁ボケくん)、佳作(囲碁ボケくん)を贈ります。
また、特にpgの心に残った作品にはpg賞を。
タイゼム賞はMVPとかぶる場合もあります。
困ったチャンこと「パンダの虎の穴」行きに気を付けて、みなさん張り切って囲碁ボケてください。


スポンサーサイト

【実戦手筋】京都女流囲碁ボケ対決4


京都女流囲碁ボケ対決1
京都女流囲碁ボケ対決2
京都女流囲碁ボケ対決3

さて、高段者のみなさんではありえない図を描きながら、二人の対決は続いています。
前回までで、kyonchnさんの黒石が生きてしまい、pgの頭の中は右辺の白が生きることばかりを考えてしまっていました。
で、進行図のように右辺の白を助けるので必死。

必死にもがきながら、死ぬはずのない下辺が!

【進行図・再生】

死んでますがな!!
ぎょえー

大損というにはあまりにひどい図になり、すでに投了するのが当たり前なのですが、そこはそういう計算のできないボケボケpg。そのまま打ち続け、最終的にはこんな感じに。

【最終図・再生】

思ったように30目以上負けておりました。
最低ですが、やっている本人は大まじめですのでご了承を。

さて、ここでこの地獄絵巻をつれあいにみてもらったわけで、下辺のこの石を生きる手順を教えてもらってびっくり。白98の時点で気を取り直し、冷静になればよかったのでした。

黒97を1で表示
実戦手筋002-5

そうだったのか。
確かに、この図なら生きられます。
それより、もっと前からちゃんと石の強弱を見極めなければならなかったのですが。


というわけで、今回も「やりにいっては、やられかえす」というkyonchnさんとの対決はpgの負けということになりました。
前回も今回も同じ間違いを繰り返してしまって、成長の跡がない情けない状態ですが、いつの日かもっとまともになろう!と心に誓い、来るべきkyonchnさんとの対決にハートを燃やしております。

kyonchnさん、次回もこれに懲りずにお相手お願いしますね!
次回は静岡名産「こっこ」をお土産にしますのでっ!!



まだまだ、修行の日々は続く・・・・


第119回新囲碁でボケろ!!


第119回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板

Go! Rock!! Skate!!!にて出題中!!



お題
<囲碁に関して>
○○と△△の違いって何?




講評はこちら

各賞発表はこちら





☆pg作品・あれこれ☆

今回も、みごとに無冠。
しかも渾身のネタ

「ねぇ、小目と目はずしの違いって何?」
「首の傾け方が、右か左かじゃよ」


がスルーの憂き目をみ、今後の囲碁ボケ生活に暗雲が垂れこめている(汗)。





第118回新囲碁でボケろ!!


第118回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板

碁会所日報にて各賞発表済。



お題
旅の宿で見つけた「碁打ち」特有の書き込みとは?





講評1はこちら

講評2と各賞発表はこちら





【実戦手筋】京都女流囲碁ボケ対決3


京都女流囲碁ボケ対決1
京都女流囲碁ボケ対決2

さて、kyonchnさんの次の一手は?

実戦手筋002-4

s-9・・・って微妙?

普通は形の急所のs-8が白の泣き所です。
しかし、そんなことはお互い遠い話だったのか、さまざまに形を変えつつ進行していきます。

【ここをクリック・進行図がでます】

白2は悪手。さらに黒3でついに一眼確保されてしまっては、攻めあいにもなりません。
さらに白8が最悪手。
以下進行の通り黒13まで、黒は活きてしまいました。

その後、さらに白は勘違いと悪手を重ね、目も当てられない恐ろしい変化図になっていきます。


>>京都女流囲碁ボケ対決4へ続く


ブログ用棋譜作成ツール登場


いつも、囲碁界に新しいエネルギーをふきこんでくださる「囲碁きっず」のまたみつさんが、またやってくれました!

ブログ用棋譜作成ツール←ここをクリック

素晴らしい!

いろいろな制約があって、ブログ内で棋譜を動かすことができないブロガーの夢のようなツールをご提供くださっています。
今まで、キャプチャ画面でしか表せなかった棋譜を、動かせるのですよ、御立会い。しかも簡単に!

さあ、みなさん!
このツールを使って、あたらしい囲碁の世界を発展させましょう!

またみつさん、ありがとう!
このblogでも使わせていただきますね!




第117回新囲碁でボケろ!!


第117回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板

碁盤を囲んでにて。



お題
囲碁を学校教育にとりいれてもらうための、とっておきの「口説き文句」は?




講評はこちら

各賞発表はこちら





☆pg作品・あれこれ☆

出だし不調のまま、なかなかボケが出てこない。
すでにスランプに落ち込んで、脱出できない悪循環スパイラルである。

なんとかならんもんかのー。
精進あるのみなのだが。


【実戦手筋】京都女流囲碁ボケ対決2

京都女流囲碁ボケ対決1

時間が少し開いてしまいましたが、上記のblogからの続きです。

pgの打った手(白56)は、ゆうすけさんのご指摘通りアテ返しでした。

実戦手筋002-2


なぜに?
別にk-5に伸びてて、全然大丈夫じゃん!

・・・今思えば(滝汗)。


でも、この時はこうするのがいいのかと、本気で考えていたので仕方がない。
つまり、何としてでも右辺と下辺を遮断するには切っていかないと!と思っていたのです。
しかも、かなり俗物的に(汗)

このあと、kyonchnさんにポン抜かれてからの進行はさらに露骨の世界をさまよっております。

1-80まで
実戦手筋002-3

さて、見たところさらにツッコミどころ満載です。
なんでまあ、こんなに露骨に攻めているのか・・
神経がそういう闘争本能を持っているとしか思えない図ではありますな。
完全に右辺の白と右下隅の黒の一騎打ち。

・・・ですが。
正直なところをいえば、pgは黒石を取りに行っているわけで、逆にいえば白42と打ちこんだ以上、そして右辺に地を与えている以上、黒67と切られた以上、なんとかここを取らねば~の一心だったのです。
無謀とは知りつつも。

ここでの反省点(全部反省点だということは無視の方向で)

☆白64はm-9に詰めるべきだったのでは?

☆白68は黒69の方からアテるべきだったのでは?

☆白72からの数手の時点でとりあえず中央の一眼をつぶすm-9に打つべきだった

☆白76は大丈夫なのか??


などなど。
とにかく、お互い必死の攻防で、なにがなにやらわかっていなかった(pgの方だけかも)のですが、m-9の場所を後々まで残しておいた誤算が急展開を呼ぶことになりました。

さて、高段者のみなさまからはちゃんちゃらおかしいでしょうが、真剣に戦っている囲碁ボケラー二人。パッと見には白がかなり苦しいような・・・
ここで、kyonchnさんの黒81がどこへ飛んできたか。おわかりになるでしょうか?


>>【実戦手筋】京都女流囲碁ボケ対決3へ続く




第116回新囲碁でボケろ!!


第116回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板

nipparatの日記にて。



お題
心配屋の碁うちがいつも心配していることは?


講評1はこちら

講評2と各賞発表はこちら




☆pg作品・あれこれ☆

常に心配ばかりしている自虐囲碁ボケラーにとっては、何気ないヒトコマもネタになる良いお題だったと思う。ただ、あまりに日常茶飯事に起こるので、ボケに強烈なインパクトを与えるには、そうとうぶっ飛んだ味をつけねばならなかったのだろう。
そういう点では、今回も反省点が多い。

チャック開いてないかな・・

は、ほのかな下ネタ路線。選者はpgが下ネタを嫌っているから、絶対に書かないだろうなと思っていたと思うので意表をついて。
別に嫌っているのではなく、面白さが抜群にないと下ネタは難しいという高いハードルがあるので、取り扱ってないだけなのだが。

陽光先生にいつあの兆候が出るだろうかと・・・

誰も書いてないので、書いてみた。
しかし、この時点で誰も書いてないのだから、それなりの反応しかあたえられなかったのかも??

今、目が8つあるけど7か所でコウが起こってすべて負けたら死んじゃうんじゃないかしら・・・

3つ目があるだけで安心なのに、なんで8つ目があって心配なんだよ!というバカバカしさをねらったのだが、気持は届かなかったようだ。
それにしても7か所もコウが起こるなんて、あり得るのか?

ポン抜きできるけど、したらkyonchnブロマイドを巻き上げられるんじゃなかろうか

これも同様。ありえなス!

今、50連勝中だけど、この一局がすんだら足もとの床が抜けて「は~い、どうしたの~」と笑いながらロンブーの淳がマイクを突き付けてくるんじゃないだろうか?

50連勝っていうありえなさが、50TAにかかってたんだけど、わかるかな?

家に帰ったら、知っている人が誰もいなくて、近くにいた白寿のご老体に、
「あ~たしか私のひいじいさんのひいじいさんが、碁の好きなお父さんを待っていたけど、なかなか帰ってこなくて、そのままになっちゃったらしいんだよね」などとつぶやかれたりしないか


古事段の浦島子話のパロ。これって、知っている人は知っているだろうけど。たぶん誰もしらないか?

ということで、ロンブーネタが囲碁ボケくんをかろうじてゲット。
投稿にキレがないと実感する今日この頃。

第115回新囲碁でボケろ!!講評と各賞発表


第115回新囲碁でボケろ!!講評

お題
囲碁におけるさまざまな三段ボケを考えてください



三段ボケは、一段ボケの三倍難しかったでしょうか?
投稿作品数はかなり少なかったので、ちょっとショックです。

少ないので投稿者さん別に優秀作を見ていきましょう。

ゆうすけさん

キャンプ場で碁を打とうと思うとき
「碁盤を忘れない」
「碁石を忘れない」
「相手を忘れない」

☆しょっぱな投稿は、意外にもシンプルでした。ちょっと例とかぶっていたかも?

対局中に欲しいもの
自分の地
持ち時間
相手の反則

☆相手の反則を待つのは、いけないことと思いながら・・・つい!

総裁のすごいところ
1 タイゼム9段
2NIBK総裁
3kyonchnブロマイドを平気でもらった!!

☆いや、総裁のすごいところはもっともっともっともっとあります。
武勇伝に事欠かないので三段ボケには不向きかと。


囲碁の事で焦るとき
1 コウにしたらコウ材が足りなかったとき
2 見損じしたとき
3 kyonchnさんをkyonchunさんと書いたとき。

☆これは焦る!!一生言われる!

tengen55さん

サルスベリした石
飛んだ! (^.^)b
無視された!? ( ̄□ ̄;)!
死んでた!!  ┐( ̄▽ ̄;)┌

☆あるある~さるすべりは止めるのも難しいのですが、侵食するのも難しいです。

初心者だけに許される特典?
ひとつ、両アタリにアテ返す
ひとつ、コウを即取りして平然としている
ひとつ、眼がひとつなのに堂々と生きを主張する

☆一眼で活きられれば、今までどのくらいの石が活きられたでしょうね・・・(遠い目)

PIKACHUさん

自分が劣勢のときに頼るもの
『第六感』
『千里眼』
『神のお告げ』

☆神のお告げが下りない私・・・(泪)

kyonchnさん

ひこにゃんの日焼け
1.黒くなる
2.焦げる
3.タイトル戦で黒石の代わりになる

☆そこまで、黒いんかい!

対局中に忘れがち
1.どっちの手番か忘れがち
2.どっちのコウ立て番か忘れがち
3.さっきごはんを食べたか忘れがち

☆あると思います!

長考している人
1.考えている
2.寝ている
3.幽体離脱している

☆これはどうだろう??神との交信中?

宝酒造杯優勝者にとってズシリとくるもの
1.優勝カップの重み
2.賞品の清酒「白壁蔵」2Lクラシックボトル入りと参加賞のタカラ焼酎「純」1本
3.昼の弁当に入っていた揚げ物

☆確かに1と2はずしりときますな。3が微妙です。

囲碁雑誌といえば
「碁ワールド」!
「囲碁関西」!
「国際囲碁ボケジャーナル」!

☆ちょっとやそっとじゃ定期購読できない「国際囲碁ボケジャーナル」。いつ発行されるんだろう・・・

郷禄介さん

対局でのいちばんの喜びってなんですか?
普通の棋士「勝ったときです」 
謙虚な棋士「いい碁が打てたときです」
高尾「おやつのメロン」(^¬^)ジュル...

☆pgと高尾先生の共通点がこんなところにあったとは!

nipparatさん

碁打ちの夢
3日向産蛤碁石
2本カヤ脚付6寸盤
1棋譜並べしているとお茶を入れてくれる奥さん

☆すべての夢をかなえるにはかなり困難な道が・・・

碁打ちの夢
3布石は高段と言われる
2ヨセはプロと言われる
1顔は聖健と言われる

☆女の人ならゆかり先生?

碁打ちの褒め方(三羽烏)
3力だけは加藤
2計算だけは石田
1頭だけは武宮

☆ほめ方に難あり・・・(どれがと特定しないこと)

碁打ちの褒め方
死活の鬼
検討の鬼
泰宏の兄

☆検討の鬼=総裁 ・・・ですな

あっじょさん

将棋打ちが囲碁に感じる不満
1.アゲハマを打てない
2.飛車を振る場所が多すぎる
3.裏に『と』と書いてない

そんな将棋打ちが囲碁で見せてしまう性
1.ケンカ小目を向かい飛車と言ってしまう
2.オシツブシが穴熊に見えてしまう
3.初手を7の6に打ってしまう

☆♪囲碁と将棋の間には~深くて暗い川がある♪

屋外で囲碁を打つ時の段取り
1.マグネット碁盤を用意する
2.せっかくなので周りの人に声をかける
3.石田先生にご登場いただく

☆後半の地の計算にはぜひ石田先生に!

ペア碁を打つ時の段取り1.男性が打つ
2.次に女性が打つ
3.困ったら聖健先生に注射を打つ

☆なんで?注射なんですか??

流行布石
(2年前)ミニ中国流
(現在) ミニ臨戦中国流
(2年後) 大ゲイマジマリ

☆わはははは。大ゲイマジマリなんて歴史をさかのぼりすぎ?

大石がピンチになったら
1.なんとか2眼作る
2.コウで粘る
3.児玉清にアタックチャンスを宣言してもらう

☆これはいい!アタックチャンスでしのげたら。。と思うとき多すぎ!

へっぽこさん

九子局
序盤 黒模様で意気揚々
中盤 白模様で意気消沈
終盤 頭の中も真っ白

☆三段ボケの形式に変化をつけた作品。九子局打ちの心を代弁した作ですね。

新米刑事さん

布石の心得壱 アキ隅
弐 シマリ
すぅわぁぁんんんっ! アホになる

☆これも形式をボケたタイプですが、手ダレですね。


さて、たくさんの囲碁ボケ作品ありがとうございます。
一気に各賞発表になだれ込みまする!



MVP(スーパー囲碁ボケくん)
ゆうすけさん


スーパー囲碁ボケくん 囲碁の事で焦るとき

1 コウにしたらコウ材が足りなかったとき
2 見損じしたとき
3 kyonchnさんをkyonchunさんと書いたとき。

優秀作品(囲碁ボケくん)
kyonchnさん

囲碁ボケくん 対局中に忘れがち

1.どっちの手番か忘れがち
2.どっちのコウ立て番か忘れがち
3.さっきごはんを食べたか忘れがち

☆pg賞☆

新米刑事さん

布石の心得壱 アキ隅
弐 シマリ
すぅわぁぁんんんっ! アホになる


☆やはり世界のナベアツネタは、今年も威力があるのです。ちなみにpgにだけかもしれませんが。

tengen55さん

サルスベリした石
飛んだ! (^.^)b
無視された!? ( ̄□ ̄;)!
死んでた!!  ┐( ̄▽ ̄;)┌


☆あるある!本当にサルスベリは魔のトライアングルです。

☆タイゼム賞☆

あっじょさん

大石がピンチになったら
1.なんとか2眼作る
2.コウで粘る
3.児玉清にアタックチャンスを宣言してもらう


☆大量投稿のあっじょさんの作品のなかで、一番変化があって「いい裏切り」具合だったこの作品を!タイゼム賞にいたします。

☆パンダの虎の穴☆
今回は、投稿数が少なかったので、見送りますね。

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。