ぴぃじぃ☆らんど

~ただいま休止中(近日再開予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実戦手筋】京都女流囲碁ボケ対決4


京都女流囲碁ボケ対決1
京都女流囲碁ボケ対決2
京都女流囲碁ボケ対決3

さて、高段者のみなさんではありえない図を描きながら、二人の対決は続いています。
前回までで、kyonchnさんの黒石が生きてしまい、pgの頭の中は右辺の白が生きることばかりを考えてしまっていました。
で、進行図のように右辺の白を助けるので必死。

必死にもがきながら、死ぬはずのない下辺が!

【進行図・再生】

死んでますがな!!
ぎょえー

大損というにはあまりにひどい図になり、すでに投了するのが当たり前なのですが、そこはそういう計算のできないボケボケpg。そのまま打ち続け、最終的にはこんな感じに。

【最終図・再生】

思ったように30目以上負けておりました。
最低ですが、やっている本人は大まじめですのでご了承を。

さて、ここでこの地獄絵巻をつれあいにみてもらったわけで、下辺のこの石を生きる手順を教えてもらってびっくり。白98の時点で気を取り直し、冷静になればよかったのでした。

黒97を1で表示
実戦手筋002-5

そうだったのか。
確かに、この図なら生きられます。
それより、もっと前からちゃんと石の強弱を見極めなければならなかったのですが。


というわけで、今回も「やりにいっては、やられかえす」というkyonchnさんとの対決はpgの負けということになりました。
前回も今回も同じ間違いを繰り返してしまって、成長の跡がない情けない状態ですが、いつの日かもっとまともになろう!と心に誓い、来るべきkyonchnさんとの対決にハートを燃やしております。

kyonchnさん、次回もこれに懲りずにお相手お願いしますね!
次回は静岡名産「こっこ」をお土産にしますのでっ!!



まだまだ、修行の日々は続く・・・・


スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。