ぴぃじぃ☆らんど

~ただいま休止中(近日再開予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第123回新囲碁でボケろ!!


第123回新囲碁でボケろ!!

新囲碁でボケろ!!看板

碁会所日報にて。各賞発表済み。



お題

日本囲碁ボケ棋院が行う
デモ行進の際に叫ぶ要求を考えましょう。




講評1はこちら

講評2と各賞発表はこちら




☆pg作品・あれこれ☆

先日pg里帰りの折、またもや京都女流囲碁ボケラー名人戦がおこなわれたのであった。
今回は二勝二敗の後を受けた、タイトル戦なら大山場である。
結果、kyonchnさんの二連勝で、ついにkyonchnさんは初代囲碁ボケ女流名人となられたのであった。

「やりにいってはやられかえす」の繰り返しで負けていたpg。
心を入れ替え「やらずに頑張る」にしたら、四隅を取って碁を落とすという信じがたい棋譜を描くことになり、すでに二人の実力は決したと思われる。

その後打たれた女流囲碁ボケ早碁選手権では、kyonchnさんの思いっきりな見損じポカに助けられ、pgが辛くも勝利。
ところを変えての勉強会でも、読みミスをしたpgの石を、どういうわけかkyonchnさんが抜かれず、一手パス状態のところへ打たれてしまい、pgがぎりぎり逆転勝利したのであった。
ただ、やはり実力の差は歴然としており、二人の互い先手合いが、近い将来、定先・二子となるであろう。


さて、長々と前置きしたが、今回のMVP獲得は負け続けたpgへの温情か?

一ボケ一目増しー!

普通のスローガンっぽく投稿してみたのだが、驚くことに好評価だった。

ネット碁対局場でのボケ逃げ禁止ー!!
打つ前に石の消毒をー!


の二作は自分の中で手前勝手に受けていたので、たぶんダメだろうとおもっていただけに、降ってわいたような幸いである。
ええじゃないか騒動で、空からお札が舞い降りてきたような感激があった。


当面の目標はタイゼム賞に輝いた暁にある総裁との7子局である。
8子局で勝たせてもらったので、なんとしても石を一つ減らしてチャレンジしたい。
なので、今週もがんばりまする。


スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。