ぴぃじぃ☆らんど

~ただいま休止中(近日再開予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第133回新囲碁でボケろ!!講評


第133回新囲碁でボケろ!!講評

新囲碁でボケろ!!看板

お題
囲碁ドルをプロデュースしてください。




今回の囲碁ボケでは、お題の範囲が広すぎたのか、あまり投稿がありませんでした。
うーん、残念。いろんな面でボケられると思ったんですけど・・・

では、投稿された作品を見ていきましょう。

郷禄介さん

「天元娘」 略して”てんむす”
でえりゃあ強いでかんわ

★天元娘が名古屋限定なのは、地方色のためでしょうか。地域限定でなくても、いけそうな気がします。

kyonchnさん

IGO361(アイジーオー361)

白180名、黒181名で構成される大人数ユニットアイドル。
衣装と帽子の頭頂部に番号が書かれ、市ヶ谷の日本棋院に作られた特設巨大碁盤ステージで連日対局のライブ中継を送っている。
とはいえ、250番以降のメンバーが登場するステージは滅多になく、全員が出演するライブはレアだといわれている。
また、コウの場合、やっと出てきたメンバーがすぐに舞台袖に引っ込むという事も多々ある。

先日、日本棋院出版の本五冊を購入した人から抽選で当たった人だけ参加できる握手会というイベントがあり、売店では握手会の権利を求めて多数のファンが殺到したが、イベントの実際は、石田先生による石の連絡手筋の大番解説会で、公正取引委員会より厳重注意がなされた。

代表シングル「万年劫」

★AKB48のように大型メンバー向きですね。売れそうなかわいい子から順番をつけるんでしょうか?
50番くらいまでは、みている人も応援に力がはいりそうですが、100番以降は普通の子になりそう(笑)
握手会の券のトラブルは、いかにも!という感じです。



手筋など多彩なテクニックを持つ三人組によるテクのアイドル。
予測不能の不思議ワールドが展開。
グループ名
「手のあるPerfume」

★「テクのアイドル」というところが、さらっと読み進めてしまうと気がつかないようないいボケになってますね。「手のある」ってのもグループ名に含めてるところが不思議。

ゆうすけさん

「イゴオール(EGOLE)」
ダンスをしながらの対局という画期的なPVを使った「shoo choo ZITSURI」で大ブレーク。

★ダンス対局!静と動のコラボですね。やはり人数が二倍になったりするんでしょうか?

PIKACHUさん

グループ名『三連生』
女子高生3人で構成される囲碁ドル
分厚い衣装、厚い脂肪、情に厚いとそれぞれが必ず「厚さ」を持っている
コンサートには必ず武宮先生率いるバックダンサーがいる
デビュー曲は『宇宙流』

★これは、画期的。バックダンサー目当てのおばさまも登場?それにしても、厚い脂肪はどうかなー?

郷禄介さん

男女2人組のお笑いコンビ
「AとBが見合いで YES,FALL in LOVE !!」

アキラ(石田)、タエコ(巻幡)を中心とした5人組アイドルグループ
「フィンガー碁」

★お笑いコンビも囲碁ドル?
碁=ファイブの言葉掛けまでは思いついても、アキラ・タエコまでの発想には至りません。
できれば後の三人もボケれればよかったのにね!


碁石を武器に戦う少女、万年コウ。
「誰が呼んだか存じませぬが・・・私の名は、碁刑事、万年コウ!!
味ワル、解消させていただきます!!」
主演はもちろん南野陽子・・・ではなく福田沙紀で。

★囲碁ドルをプロデュースしてもらいたいので、既成のタレントはダメです。

kyonchnさん

現役キャバ嬢だけあって派手な服装が特徴の
天面直子ちゃん。
特技は太刀盛り。
「今日はいつもよりたくさん盛ってまぁ~す」

★TVコマーシャルで、いろんなモノを髪の毛に盛っているのがありますが、あのインパクトに勝てるか?

nipparatさん

アグネスチャンホ
 香港と韓国のハーフ 石仏似美少女

西田ひかるの碁
 元祖帰国囲碁ドル

大場コミ子
 碁打ちの妹
 コミもらいでアイドルの仲間入り

帰国囲碁ドル2号 早見エー 
強烈な早見えで、共演する芸人の末路を読みきる。

お陳子クラブ
レッツダンス!
http://www.youtube.com/watch?v=ktSy3L2-T80

★既成のアイドルたちのもじりですが、どこかしら「あの人は今」臭が漂ってきます。アラフォーの悲しさでしょうか?
その中で、「早見エー」はいいですね~。「お陳子クラブ」は動画をみましたが、関連動画の「ウンコマン」の方がおもしろかったです。


オグシオ!!
尾越一郎と塩川正十郎の強烈なペア碁チーム

町の公民館での初心者囲碁教室に超有名アイドル来る!
司会「さあどうぞ!ガッキーとベッキーで~す!」
キャーアアア
(新垣武九段と安倍九段登場)
司会「靴を投げないでください!!」

★おっさんアイドル!
今まで誰も考えたことのない方向性がいいです。ガッキーとベッキーって、かなり強烈ですね。


司会「今日は、ブラピの登場で~す。」
某プロ「は~い、棋院からブラッと来たPで~す。」
司会「ウンチを投げないでください!!」

kyonchnさん

テレビ番組「クイズ!ヘキサゴバン」から誕生したアイドルユニット『Hebo』
手どころになると「ごめんなさぁ~い☆わかりませぇ~ん♪」といいながらトンデモナイ手を連発。
あぶなっかしさが人気の秘密。

『ISE DOLL』
ギャラに関してシビアなアイドル。
契約問題がこじれて、この度1年半の休業となった。

★きっと書いてもらえると信じてましたが、でました「ISE DOLL」!
契約問題がこじれるのは、韓流の定め?


郷禄介さん

『碁法陳棋』
ギャラに関してシビアな5人組アイドル。
契約問題がこじれて、この度メンバー中3人が訴訟を起こした。

★これまた韓流アイドル。
どうしても陳を入れたがるボケラーなのでした・・・。


あっじょさん

宇宙三銃士スターゴー
太陽系第10惑星「スターゴー」からやってきた正体不明の80年代テクノ系3人組囲碁ドル。
無表情で3手目に7の十を打つ彼女らのプロデューサーはもちろんヨーダ。
あまりに時代を先取り過ぎた感のある彼女ら、20年後第9惑星が準惑星に格下げされる中、宇宙への固執を捨て現実路線の悲劇を切々と歌うアイドルとして突如復活。今甦る平成のスターゴー、TSUKKOME (by 中野ヤスヒロ)

★アイドルは80年代に限る!というのは通説ですが~
それにしても、突然の復活ですね。


ミムー
スケバン刑事として一世を風靡した向井3姉妹の長女が、結婚後「アイマイミーマイン♪」と歌うママドルとして再出発。

「美しすぎるシチョウ」
碁会所で、シチョウにかかっているか悩んでいる市民を見つけると、おもむろに携帯する斜め定規を当て、「あた~り~♪」と宣言してくれる親切な市議系囲碁ドル。

★とても親切ですが、ちょっとマナー違反っぽいです。
でもアキバ系なら許されるかも?


「東方陳起」
朝方太陽が東から昇る頃に色々起きるアイドルグループ。メンバーの一人が1年半の休養宣言をしたため、解散の危機に。

★またもや同形のアイドル。
タイムリーだからでしょうか?


およよ
つんく佃先生プロデュースの最弱スーパー囲碁アイドル。
石を取られる度に「およよ」と嘆くその姿は桂三枝も大絶賛。

椎名だんご
愚形やコリ形にもめげず耐え難きを偲ぶ新宿系囲碁ドルとしてデビュー。
「歌舞伎町の捨石」「本コウ」など大ヒット連発。

★だんごはつらい!


以上。ありがとうございました。
選考しますので、少々お待ちを。


asutoronさん、惜しかった!
締め切り後でも、投稿可能でした(前回参照)。ダメもとで投稿してもらいたかったですね。




スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。